2009年10月02日

黒川清先生にお目にかかってきました!

 憧れの黒川清先生にお目にかかってきました!

 まず、第一印象、壇上へ上がられるときのステップが軽やか!

 机の上に配られていた経歴を読んでいて、思っていたより御高齢なんだ。。。と驚いて、御講演の前に、自分の中で、”御高齢モード”にスイッチを少し切り替えたのですが、壇上に上がられた先生のお姿を拝見して、再び、元に戻しました。
 
 ピンクの半そでシャツで、大きな動作で、若者を前に熱く語る先生は、若々しくステキでした。

 外に出ろ!内向きはやめろ!できない理由を探す前に、一歩前に進め!

 今日の会場の学生は、医学系でなかったので、世界の政治や経済の変化をどう捉えて、今の日本の若者はどうすべきか、何が今の日本に欠けているのかについて、本業はお医者さんであったことを疑いたくなるようなお話ぶりでした。

 その後の懇親会で、勇気を出して、本にサインをいただきに行ったら、なんと「”明日、僕の話を聞きに行く”とブログに書いていたのはあなたですか?」と聞かれて、びっくりするやら、うれしいやらで、真っ白になり、思わずツーショットをお願いしてしまいました。

 こうやって、超多忙な毎日にもかかわらず、世界中から、大きな問題からささやかな事柄まで、いろいろな情報を集めておられるのだなぁ。。と、実感した次第です。

 私はもう若くはないけれど、ささやかでも、私なりに、グローバルな活動を続けていこう、そして、これからの若い人たちのグローバルな活動をバックアップしてあげよう、と思いました。



 

 

 

 

 

 

 
 


posted by メイプル at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。